子宝小話

二人目不妊について

結婚してすぐに第一子は授かったものの、なかなか2人目に恵まれない。そのようなお悩みは、よくあることです。計画的に2~3歳離して・・・と思っていたら、5年、6年と時は過ぎて、自分の年齢を心配し始める。ママ友や両親からの“2人目は・・・?”の視線が気になる。早めにご相談にいらっしゃる方もいますし、最後のチャンスと思って来局される方もいます。二人目不妊によくある事は、ご主人様と奥様で赤ちゃんを授かることに対する思いに温度差があることです。奥様お一人でご相談に来られることが多く、ご主人に対する不満を漏らされます。育児に疲れ、ご夫婦間のコミュニケーション不足も大いに関係があると感じます。気を付けたいことは、夫婦間のストレス解消することも1つです。また、第一子妊娠前よりも体重がかなり増加している場合は、健康的に減量することも大切です。子供と一緒におやつを食べる、食べ残しの処理で体に負担がかかっているようです。
一度お産を経験してあるので、自信を持って体を整えていかれると良いですね。