子宝漢方 不妊相談

妊活とは?

漢方の妊活

現代の生殖医療は、ホルモン治療や顕微授精をはじめとして、どんどん高度化してきているわけですが、逆に不妊症で悩むご夫婦は、次第に増加しているのが現実です。高度医療を否定する訳ではありませんが、単に受精卵と精子、そしてホルモンの問題だけで、妊娠を追求する現代医学では中々解明できない、人間の生命力のようなものがあるのでしょう。
西洋医学が目に見える結果を変えようとしている一方で、漢方薬などを中心とする東洋医学では、まず第一に取り組むのが、妊娠しやすい体質「土壌」を作り上げるところが、目先が違うのではないかと思います。

なぜ、そうなるの?

農作物を育てる時、土作りが一番大切であることはご存知の通りです。
化学肥料や農薬を長年使った畑はガチガチに硬く、苗を植えただけでは野菜はなかなか育ちません、そんな時は、2~3年間雑草を繁らせて畑に鋤き込み、土地をフカフカの肥えた状態にすることです、そうすると化学肥料や農薬を使わなくても、美味しい丈夫な野菜が育ちます。
女性の身体も、妊娠しやすい人のお腹は、つきたてのお餅のようにふわっとして弾力性がありますが、妊娠しにくい人は、硬く突っ張っていて、冷たくなっている傾向があると言われます。この赤ちゃんを育む土壌である母体が、しっかりしていないと、いくら治療してもあまり効果があがらないようです。

西洋医学の技術と東洋医学の知恵をいいとこ取りする
現代医学での不妊治療は、原因を検査して、その原因が解れば、それを改善させるための治療に専念します。とても理論的・合理的であり、シャープな結果が期待できます。
昔は、今のような高度な不妊治療はなく、悩んでいた方も、現代だったら授かる命もあったかもしれないと思います。ですから私個人としても、悩んでおられる方は高度医療を試さない手はないと思うのです。
しかし、高度医療を長年試して、なかなか良い結果に結びつかない方々が、当店で相談を受けていただき、カラダ作りに専念された結果、自然に妊娠される姿を目の当たりにするたびに、どうしても「赤ちゃんが授かりやすい体づくり」を避けては通れないと確信するのです。
東洋医学では、弱っている生殖機能を回復させたり、血行を改善しながらホルモンの働きを高めたりして、不妊の原因を解消してゆきます。カラダの深いところから立て直すので、自然な妊娠を望む方だけでなく、高度医療だけではなかなか結果の出ない方にとっては、特に実践していただきたいことです。

さらに一歩進んで…
妊娠はゴールではありません。一つの通過地点です。
赤ちゃんはおなかの中で、単細胞から高等動物へ一気に成長します。生まれた後の成長も目覚ましく、この妊娠中から出産・授乳期の2年で、この子の一生の健康度がほぼ決まると言われているほどです。つまり妊娠前の夫婦の体づくりがいかに大切な出発点となるかが容易に想像できると思います。赤ちゃんがきっとやってきてくれると信じて、赤ちゃんのためにご夫婦二人で、大事ないのち・からだを今から育んでいただきたいと願っています。

子宝カウンセラーの想い

今も昔も「子は宝」と云われるように、子供は夫婦の間にとって、最高のかすがいであって、子供を授かることにより、夫婦がより親密になり、前向きに人生を歩んでいける原動力にもなると言われます。
妊娠・出産は女性にとっても、もちろん男性にとっても体の本能を最大限に活用する大仕事です。 私が今までいろいろなご相談をさせていただきながら、また、最近の不妊治療の現状を見ながら、今しみじみと思うのは「産みたくても、カラダのほうの、授かるちから・産むちからが不足している方々が多くなっているのでは…」ということです。

世の中では不妊、不妊…と言われていますが、私はその大半の方が「未妊」という状態だと考えています。つまり、「未だ妊娠できる体の状態にまでなっていない」ということなのです。ですから体の状態を全体的に整えていけば、ほとんどの方が赤ちゃんを授かることのできる身体になっていきます。
東洋医学の考えに基づいて、私が最も重視しているのは、「赤ちゃんを授かりやすい体づくり」という点です。そのため、不妊のための対処法といっても、特殊な化学薬品や治療法を用いるわけではありません。体にもともと備わっている 自然なリズムを取り戻すことで、自然に妊娠しやすい体に導いていくのです。
漢方薬・自然薬は正しく使えば、副作用もなく、体の内側から良くしてくれるので、不妊症の高度医療と比べて、体に負担をかけるどころか、以前よりますます元気になるところが、一番のメリットといえるかもしれません。
元気な母体から生まれてくる赤ちゃんは、健康で育てやすいですし、お母さんのほうも、妊娠前から体づくりをしておけば、出産でエネルギーを使い果たすことなく、母乳にも困らず、楽しく子育てをすることができるでしょう。

当店では、化学的なものは一切使わず、天然の生薬や漢方・自然薬を用いながら、「未妊」の障害を積極的に取り除くことをおすすめしています。もちろん病院の治療を受けておられる方でも、並行して利用されると、とてもいい結果が期待できます。同世代として、あなたの友人や兄弟のように一緒に喜びを分かち合いたいと思っています。

当店の漢方・自然療法で、こんなことが期待できます。

  • 基本的な生殖能力を高めるため、自然妊娠が望める。(※機能性不妊の場合)
  • 西洋医学の治療との併用もO.K.
  • 新薬の副作用の軽減に役立つ。
  • 体外受精の成功率が高まる。
  • 元気な母体から生まれる赤ちゃんは、健康で育てやすい。
  • 妊娠前からの体づくりで、産後も元気に過ごせる。