Case Study
(体験談)/ALL

71歳女性(後鼻漏、夜間頻尿)

71歳女性(後鼻漏、夜間頻尿)

3年前に花粉症と言われ、ここ2年ほどアレルギー性鼻炎と後鼻漏に悩まされていた。ねばっこい痰がのどの後ろに流れるので不愉快だった。漢方を飲み始めて1ヶ月くらいで、気にならなくなった。漢方薬もいろいろあるのだなと思った。

薬剤師からのコメント

中学生の時に蓄膿症の手術をしていらっしゃるそうで、病院ではもともと鼻が悪いせいだと言われて漢方薬をもらい3ヶ月以上飲んでみたが一向に良くならない、ということでご来店されました。
当店にて粘膜の潤いをつける漢方薬を飲み始められて、2週間ほどで調子が良くなり、へばりつく感じがなくなったそうです。部屋の中が乾燥する時期(11月時点)なので、たまに違和感が出ることがあるが、1ヶ月でほぼ気にならないところまで改善されました。皮膚も潤うようだと言われ、今は漢方薬も量を減らして飲まれています。